8ネットサーフィン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

遂に見つけた!
つーかしっている人からした今更?
そんな事はお構いなしですが。
先日何時もの様にお財布に優しい
お店は無いものか?とネットサーフィンを
しておりましたら東京 デリヘルを発見!
デリバリーヘルスって沢山ありますね?
昔はここまで無かったよう気もしますが・・・・。
正直どの娘にするかを決めて、悩んでを数回
繰り返して行くうちに一つの疑問に遭遇。
「あれ〇〇店のあの娘は〇〇店のその娘に似てないか?」
疑問が疑問を呼びどうも違う事でモヤモヤモヤモヤ・・・。
このモヤモヤ感を修復するにはあの方法しかない!
僕の頭の中ではもう選択肢が一つしかありませんでした。
そう、まずA店でその娘をお願いし、すぐさま非通知で
B店へ電話。もちろんその娘を指名。
ここでの注意点はまず電話のお兄さんが一緒かどうか?
そしてお兄さんの反応。ここは今までの経験を生かす
事が出来るのか?そこ全てを掛けていざ参る!!
「もしもしぃ 〇〇店ですがぁ」元気いいね!と思いつつ
「〇〇ちゃんお願い出来ますか?」すぐさまお兄さん
「了解しましたぁ。予定時間と場所をお願いしまぁす!」
えらく感じいいでは無いですか。
「〇〇ホテルの302号です。60分でお願いします。」
またもやお兄さん。
「15分少々で行けますがよろしいでしょうか?」
??思ったより大分早いがこのミッションは行けると信じ
「こちらこそよろしくお願いしまぁす。」
おいらも負けずに良い奴です。
ここからです。 さてB店へ電話・・・。
「あぁぁ、もしもし〇〇店ですが何か?」
????????????先程とは天国と地獄です。
でもここはグッとこらえて、
「〇〇ちゃん行けますか?」どぉぉだぁぁ!!
おじさん「ちょうど一時間待ちですけどぉ」
このおやじだけは何ともやる気がないクソ野郎です。
おいらも強気に
「1時間待てばいいんですよね?」
さらにオヤジが
「多分大丈夫ですが予約でいいですか?」
ここで完全にキレました。
「そんないい加減な対応しかしないお店に予約
なんかしないからもういいです!」ガチャ~ン
はぁはぁはぁ・・・は!?はぁぁっしまったぁ
オイラのミッションそこで終了。
そして間もなく入り口から
「ピンポ~ン」・・・・。
何一つ確認とれずただ可愛い娘を呼んだだけで、
次こそはとリベンジに闘志をもやす自分がいました。

おすすめPR
[browser-shot url=”http://www.delih-f.com/ehime/” width=”600″ height=”450″ href=”http://www.delih-f.com/ehime/”]愛媛のデリヘル風俗情報サイト[/browser-shot]

風俗の求人情報サイト[browser-shot url=”http://fqf.jp/” width=”600″ height=”450″ href=”http://fqf.jp/”]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る