働く理由や便利グッズ新商品をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

少し前の話ですが、新潟で「ジュニア労働サミット」という会があったそうです。子供からみた視点の鋭さにビックリでした。例えば、「労働時間と生活のバランスが大切」という議題やもちろん格差社会、男女の役割などについての討論だったそうです。

ロシアの16歳の方は、「働くために生きているのではない。お金があっても本当に充実した生活になるのか」という議題もあがったそうです。自分の16歳の時比べたら全く考え方が違う気がしてきますね。しかもやっぱりこの位になると、親を良く見ている気がします。

両親の働き方も子供視点から考える必要があるという意見もあったそうです。そんな事を聞いたらそろそろこういう遊びを辞めて結婚について考える時が来たのでしょうか?子供が出来て、この位の歳になる頃には自分もデリヘルは、卒業しておきたいですもんね。

カップ麺便利グッズ

みなさんも一度は、カップラーメンを食べた事があるかと思います。お湯を入れて3分待つ例の奴ですよ。ただお湯を入れた後、みなさんどうしていますか?最近は、メーカーにもよりますがシールが付いていたりしますよね?しかしそのシールだけだと横から隙間が出来てしまいます。しかし、この新しいアイテム”Cupmen”を使うと何とも頼もしくふたをしっかり押さえてくれます。こいつは愛くるしいアイテムです。

新しいアイテムと言えば、デリヘルでも最近ありました。今まで普通のピンクローターでしたが、今度はワイヤレスのローターを使ってみました。これは楽しいです。だんだん気持ちよくなって行く女の子をみているのもたまにはいいものですよ!見ているこちらも興奮してきます。これは新たな便利グッズ発見でした。もちろんこういう所で遊ぶからこそ出来るのかもしれませんね!興味のあるかたは是非どうぞ。

木ーボード

みなさんは知っていますか?福井県の木地製造会社が企画開発した”木ーボード”の存在を私は知りませんでした。以前は、注文から3か月待ちは当たり前のようです。それもそうなんです、全て手作りで一台仕上げるのに3日かかるそうです。そして価格が一台¥89,250とノートパソコンが買えそうなくらいのお値段です。流石にこれにはびっくりですね。凄く手触りがいいみたいです。

そういえば、デリヘルの情報サイトで一度見たことがあったのですが、オプションに「全身タイツ」?これは結局、直接さわるよりタイツ越しにさわった感覚がいいらしいですよ。私は、まだその世界にはいけない感じです。というよりそれがいいという感覚がわかりません。ある意味その時点で気持ちよくなれるのは得かもしれませんね。俺には一生気持ちいい思えないでしょうから。みなさんもそういう経験ありますか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る